スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転機となった1冊の本

 ブログを書いてみたいと思ったきっかけは、ある本との出会いでした。それは「BASHAR(バシャール)」というタイトルでした。

 当時私は、いろんなことがうまくいかなくて、必死で本やサイトにヒントを求めた末に、バシャールに出会ったのですが、メッセンジャーが宇宙の存在だということもあり、はじめはうさんくさいな、と思いました。ただ、この本が、これまでの指南本のように「試練を乗り越える」的な読んでるだけで辛くなるような内容ではなく、「現実を好ましいものに変えたければワクワクすることをしなさい」という内容だったので、それまで苦しんできたことが嘘のように気が楽になりました。
 
 私たちの未来は、一つ一つの選択によって形成されますが、意図していない出来事や偶然に思えることも、すべて自分が選択しているということは考えたこともなかったし、見方を変えれば、自分で選択しているなら、好きな未来を創れるのだということに気づかされたのは新鮮でした。  

 そして、メッセージを伝えるものの存在を信じる必要はなく、自分が参考になるところだけ参考にすればいいと言っていたことは、とても印象的でした。ワクワクという言葉にも引かれ、一度は騙されてもいいかなと、メッセージを実践してみる気になりました。

 この本は、新書版で、VOICEという出版社から出ています。全8巻あります。大きい本屋さんや通販サイトなら手に入ると思います。
 
スポンサーサイト
プロフィール

優

Author:優
思考が現実を創っていて、思考を変えれば現実も変わるということを知り、自分で体験しながら学んだことを発信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。